2006年04月18日

『精神科医に直撃!!家庭崩壊、不登校、犯罪の低年齢化 今の時代に、子供のために親がするべき五つの行動「父親の役割」編』

近頃、「キレる子ども」のニュースがけっこう目につきます。


ある専門家によると、子どもがキレる理由のひとつはなんと、「父親と母親の役割が逆転していること」なんだそうです。



たとえば、テレビゲームに夢中になっている子どもに、「いい加減にしなさい!」とイライラして叱るのが母親、

それを見て、「まあ、いいじゃないか」となだめるのが父親・・・最近はこういうパターンが多いようです。


そういえば、私自身の家庭もそうでした(^^;)一応、健全に育ったつもりですが・・・。


なぜ、それが子どもの精神をむしばむ結果になるのか、その理由を非常にわかりやすく解説されています。


『精神科医に直撃!!家庭崩壊、不登校、犯罪の低年齢化 今の時代に、子供のために親がするべき五つの行動「父親の役割」編』


精神科医と児童心理専門家の対談が採録されているPDFレポートです。対談時のセリフが文字に書き起こされているので、とっても読みやすいですよ。


このレポートの読者人気度(5段階中):★★★★★
posted by Aki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育・趣味・生活系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



〔PR〕 人材派遣会社   結婚相談所       
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。