2006年02月07日

『情報商材を100本以上見た男が語る、こんな情報商材は買うな!』

【情報起業】という言葉が使われだして、はや1年が経過しました。最近では、PDF形式でダウンロードできる有料のEブックがずいぶんとはやっていますね


これらのEブックは市販の本に比べると高額なので、購入には注意が必要です。


中には、払った金額に値しないような代物も、残念ながらあるのです。問題は、前もって中身を知ることはできないという点ですね。


でも、購入前に、そのEブックの内容が良いものかどうか、ちゃんと知っておく方法があるのです。


“Eブックの価値を見分けるコツ”を、百戦錬磨のプロが惜しみなく無料で公開されています。必ず、あなたの強い味方になりますよ。


『情報商材を100本以上見た男が語る、こんな情報商材は買うな!』


このレポートの読者人気度(5段階中):★★★★



posted by Aki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



〔PR〕 人材派遣会社   結婚相談所       
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。